オゾン血液療法

リンパの洗浄 代謝の改善



オゾンを血液と混ぜ、血管に戻す療法です。オゾンのいいところは、薬ではないので悪い細胞だけに影響し、副作用がないことだと言われています。
オゾンを使った療法は、ドイツでオゾン発生器が1957年に開発され、ドイツを中心にオーストリア、スイス、イタリア、ロシア、キューバ、イスラエル、英国で行われています。

英国クイーンエリザベス女王の母君“クイーンマム” (英国皇太后の親称) は2001年で100才となられましたが、その後、逝去されました。しかし、その長寿方法として常々、「オゾン療法」を定期的に受けて老化予防に役立てていました。

オゾン療法を受けることによって、血液、リンパ液を洗浄し、心循環系の機能のバランスを良くします。疲労、活力の回復に効き、ストレスを解消し、新陳代謝が高まるため、肉体的および精神的な若返りを 促進します。


このオゾン治療を受けたあとの血液検査で確かめて見てください。貴方の赤血球が、 丸く、弾力に富み、イキイキしているのがパソコンの画面で確認できます。まさにサラサラ血液になってしまします。

期待できる症状

肩こり   心臓神経症  胃腸神経症

ねちがい  胸痛     胃潰瘍

五十肩   ギックリ腰  十二指腸潰瘍     

貧血    高血圧症   足の静脈瘤  

めまい   眼精疲労   指先のしびれ

息切    ねんざ    眼精疲労

仮性近視  葡萄膜炎   痔


2,120THB

施術
Tao Garden | タオガーデン | ヒーリング&スパリゾート
タイトルとURLをコピーしました