1 2 3
タオガーデンを初めて訪れたときの印象はあまりにも強烈でした。 ガーデン内に初めて足を踏み入れて、初めに頭に浮かんだのは「楽園」とうい2文字です。

高い木々の間を歩いて行くと、いきなり目の前が開けて花々が咲き乱れています。 次の瞬間、咲き乱れる花々から、数十という蝶が飛んできて体の周りを舞い始めたのです。 様々な鳥の声や水の音が頭の中に響きます。木々を通る風を感じ、きれいな空気が皮膚から入ってきます。 忘れかけていた自然の感じを思い出す瞬間が訪れます。 癒しとか、LOHOSとか俗界の言葉を超越して、なんとも「幸せ」な気分になります。 ここの来訪者は、思わず自分の5感全てに集中して、この「幸せ」をもっと受けたい気持ちになることでしょう。

数ある海外の近代リゾートとは一線を画するのがこのタオガーデンです。ここに泊まると それが良く解ります。なぜ居心地が良いのかと言われれば「解ける」からです。 この心身ともに解き放たれる感触は、西洋リゾートにはない不思議な体験です。 解かれてこそ、生命エネルギーの息吹が丹田の奥で大きくなっていくのです。 それこそがタオの真髄なのです。

自分の中にあったドロドロのものがとけて洗い流されていくような気がします。 だんだんきれいな細胞が自分の中で作られて、体のあちこちに配置されるのがわかっていきます。 体の毛穴が皮膚呼吸をする感覚が出てきます。そして、みるみるうちに生まれたころのあの健康な体に戻っていきます。

リゾート内は、禁煙、禁酒、禁ドラックです。コテージに宿泊して、本来の元気を取り戻すことが出来ます。 コテッジ内は、テレビもなく、ガーデン内で騒ぐ人は皆無で、自然の音、香り、感触を体感出来ます。

ここを訪れる人には、是非泊まりで来て欲しいです。貴方も解かれる瞬間を体験出来ますから。